TOP会社情報 > 会社沿革

Company/会社情報

会社沿革

1992年4月 (株)エー・ビー・シー ビデオサービス設立
1990年4月、(株)各務プロダクション(現(株)カガミ)と朝日放送(株)で設立された(株)エー・ビー・シー アーカイブ(現(株)エー・ビー・シー リブラ)より分離。
朝日放送のスポーツニュース、スポーツ関連番組、報道・制作番組編集、ライブラリ業務、サテライトABC(現スカイ・A)放送素材編集を主業務とする。
1997年3月 朝日放送CG室でCG制作業務開始。同時に自社設備によるCG制作業務を開始
2004年4月 特定派遣業務開始
2004年7月 (株)アンツと合併、社名を(株)アイネックスに変更
2005年10月 一般労働者派遣事業許可番号取得
2006年11月 デジタルコンテンツ系一部業務を(株)デジアサに移管
2007年4月 (株)榊原テレビ機配の業務を移管し、制作技術部門を設立
総合技術プロダクションとして歩み始める。
1983年9月 (株)アンツ設立
朝日放送ラジオ深夜番組のミキサーを主業務とする。
1991年8月 サテライトABC(現スカイ・A)開局に伴い、マスター運用業務を開始
1993年4月 朝日放送ラジオ野球中継を皮切りに、ラジオ中継業務を開始
2004年6月 (株)エー・ビー・シー ビデオサービスと合併
1964年9月 (株)榊原テレビ機配設立
業務開始は1953年。在阪テレビ各局の制作技術補助業務を主業務とする。
朝日放送の連続テレビドラマ「部長刑事」のカメラアシスタントも務める。
1995年頃 ENG業務開始
2001年3月 クレーン、レール等の特機部門業務開始
2007年4月 (株)アイネックスへ業務を移管

Page Top

(c) 2013 i-NEX. All Rights Reserved.